川ガキ2013

ご無沙汰しております!

昨年の川ガキブログからはや1年。。

昨年の川の学校・古座川で野田知佑校長は「古座川は現在の日本で、一、二を争う水のきれいな暖かい川だ。こんな川で遊ぶ機会を持つ子どもは幸運だ。」と連載する小学館・ピーパル「のんびり行こうぜ」の連載コラムに書いてくれました。

で、なんとか今年も古座川で川の学校を開催出来ることになりました!

今回は、野田知佑校長はユーコンへ出張で不在ですが、やるぞ!やってみるぞ!

日にちは8月2日(金)~4日(日)の2泊3日です。

ただ、残念ながらもうすでに参加者が定員に達しているので、新たに募集はしません。。

ごめんなさい!!

今年もスタッフ一同、川ガキとの出会いが楽しみにしています。

川の学校・古座川実行委員会 代表の上田です。

御蔭さまで「川の学校・古座川」無事終了しました。

御協力いただきました皆さんありがとうございました。

野田知佑校長からは川遊びの大切さ、世界の様々な川文化について世界の川旅のスライドを用い話を聞きました。

他にも先輩の「吉野川・川の学校」ちち、はは(小畠御夫婦)クロちゃん、東京の「野田知佑の川遊び教室」の皆さんから川遊びを教えてもらい最高に盛り上がりました。

突然やってくる豪雨にテントの雨漏り、一時避難などありましたが、飛び込み、カヌー、初の見釣り、追い込み漁、はえ縄、仕掛け・・・。寒くなればドラム缶風呂がまってる。

川とドラム缶風呂を繰り返し、参加者9名の子どもたちは見事に「川ガキ」に成長。

「来年も古座に帰ってくるから、川の学校やってよ!」 と嬉しい言葉。

ふうが、ともや、ゆうた、なおと、てるき、ひろや、じょうたろう、こうき、くる 皆ありがとう!

また、古座川で遊ぼうね!

今回の反省を元に、次回古座川流・川の学校の開催に向けて頑張りますので、皆さんよろしくお願いいたします。

熊野遊学としては今後、「野の学校」「山の学校」を企画中です。

 

そして新たに、古座川アドベンチャー倶楽部のFACEBOOKページを作成しました!

今後このページに写真や情報をアップしていく予定です。

まず手始めに川の学校・古座川2012の写真をアップしておりますので、御覧下さい。

いいね!も宜しくお願いします!

川の学校・古座川写真 、 田中さん撮影

 

多くの方々から御協力をいただきありがとうございました。

保険等準備の都合上本日をもって「川の学校・古座川」の参加者募集を締め切れさせていただきました。

初めての開催とあって勉強の連続でしたが、開催当日に向けての最終準備にはいります。

本州最南端での「川の学校」で熊野に新しい「絆」と活動のスタートです。

古座川は今日も最高の笑顔をスタッフにくれました。

川の学校を主催する私たち熊野遊学のロゴは、地元出身の著名な書画家、田中太山さんに書いていただきました。

遊学の”遊”のしんにょうは、紀伊半島をイメージされたとのことで、素敵なロゴをありがとうございます!

 

 

田中太山さんの最新の作品集も当日購入させていただいたんですが、サインもしてくれました。

 

早速、家にかえって拝見させていただいたんですが、個人的に気に入ったのはこれです。

わたしもものを作る人間なので。笑

 

田中太山さんの最新の作品集「ぬくもり」はAmazonにて絶賛販売中です。